利用規約

    第1条(規約の適用)

  1. 本規約は、サンデー合同会社(以下、「当社」といいます。)が提供するWebを使用した情報提供サービスであるプレスパ と、プレスパに付随して提供される各種インターネットサービス(それらを総称して以下、「本サービス」といいます。)の利用に対して適用されます。
  2. 本規約とは別に当社が別途定める本サービスの利用規約および諸規定(以下、「諸規定」といいます。)は、それぞれ本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の規定と前項の諸規定の内容が異なる場合には、当該諸規定の内容が優先して適用されるものとします。

第2条(規約の変更)

  1. 当社は利用者の了解を得ることなく本規約を変更することがあります。この場合に、本サービスの利用条件は、変更後の「プレスパ 利用規約」によるものとします。
  2. 変更後の規約は、本サービス のWebサイト上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第3条(当社からの通知)

  1. 当社は、本サービスのWebサイト上での掲示や電子メールの送付、そのほか当社が適当と判断する方法により、利用者に対し、随時必要な事項を通知します。
  2. 前項の通知は、当社が当該通知を本サービスのWebサイト上または電子メールの送付により行った場合は、Webサイト上に掲示し、または電子メールを発送した時点より効力を生ずるものとします。

第4条(本サービスの利用に際して)

  1. 本サービスから配信される情報の解釈、信頼性等については利用者が自ら、自己の責任において判断し、利用することとします。
  2. 本サービスのWebサイト上に掲載されている情報は、プロジェクトの参考としての情報提供を目的としたものですが、プロジェクトに関する最終的な決定は、利用者自身の判断と責任において行うものとします。
  3. 本サービスのWebサイト内からほかのWebサイトやリソースへのリンクをしている場合や、第三者が本サービスのWebサイト上で他のWebサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。リンクによって移動した先のWebサイトやリソースは当社が管理するものでも運営するものでもありません。よって、その内容の真偽、正確性等については、利用者が自己の責任において判断をするものとします。
  4. 利用者は、通信機器・ソフトウエア・公衆回線など本サービスを利用するための利用者側設備として必要なものすべてを自ら用意するものとします。
  5. 本サービスや広告主から提供されるソフトウエアなどのダウンロードについては、利用者は自己の判断と責任において行うものとします。

第5条(知的財産権)

利用者は、本サービス上において利用者に提供される一切の情報(映像・音声・文章・写真・電子メール・ソフトウエアを含みますがこれに限りません。)が、 著作権、商標権、特許権、もしくはほかの知的財産権および法律により保護されていることを認め、これらの知的財産権を規律する法規を遵守するものとします。

第6条(利用者によりアップロードされたコンテンツ)

  1. 利用者は、利用者によってアップロードされたすべての情報(映像・音声・文章・写真・電子メール・ソフトウエアを含みますがこれに限りません)に関して、当該情報の作成者に一切の責任があり、当社には責任がないことを認め、また同意するものとします。当社は、利用者によってアップロードされたコンテンツをコントロールすることは行わず、またその正確性や品質に関して保証をしません。
  2. 利用者は,自己がアップロードする情報に使用される文芸,学術,美術,写真,映画,音楽等の一切の著作物の著作権,著作者人格権,レコード製作者の著作隣接権,実演家の著作隣接権,実演家人格権,肖像権,パブリシティ権その他当該情報の制作に関与するすべての者の権利,その他一切の権利処理が適切になされていることを表明し、保証するものとします。
  3. 利用者は、自己がアップロードした情報が第三者の権利を侵害することが判明した場合、または、第三者から権利を侵害している旨の通知・警告を受けた場合には、直ちにその事実を当社に伝えるとともに、自己の責任と出損において、問題を解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条(広告主等との関係)

利用者は、本サービスを通じて提供される広告主または当社以外の事業者の販促行動等に連絡し参加することは、利用者と当該広告主または事業者との間の関係において行われるものであることを了承し、自己の判断と責任において行うものとします。

第8条(禁止事項)

当社は、利用者が本サービスを利用するに際して、以下の行為をすることを禁止します。利用者が以下の行為をした場合、当社は利用者が本サービスを利用することを禁止し、将来にわたっても禁止しつづけることがあります。

  1. 法令に違反するもの、他人の権利を不当に侵害するもの、他人に経済的・精神的損害を与えるもの、脅迫的なもの、他人の名誉を毀損するもの、他人のプライバシーを侵害するもの、いやがらせ、他人を中傷するもの、猥褻・猥雑なもの、品性を欠くもの、罵詈雑言に類するもの、嫌悪感を与えるもの、民族的・人種的差別につながるもの、倫理的観点などから問題のあるものを、本サービスを通じて掲載、開示、提供または送付すること。
  2. 未成年者を害する行為。
  3. 自分以外の人物を名乗ったり、代表権や代理権がないにもかかわらず会社などの組織を名乗ったり、または、ほかの人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりすること。
  4. 本サービスを通じて配信された情報の発信元を隠し、偽装するために、当該情報及びその付帯情報を改ざんすること。
  5. 自己が送信(発信)する権利を有していないコンテンツをアップロード、掲示、メールなどの方法で送信(発信)すること。
  6. 第三者の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権など)を侵害するコンテンツをアップロード、掲示、メールなどの方法で送信(発信)すること。
  7. 商業用の広告、宣伝を目的としたコンテンツ、ジャンクメール、スパムメール、チェーンレター、ねずみ講、そのほか勧誘を目的とするコンテンツをアップロード、掲示、メールなどの方法で送信(発信)すること。
  8. コンピューターのソフトウエア、ハードウエア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピューターウイルス、コンピューターコード、ファイル、プログラムを含むコンテンツをアップロード、掲示、メールなどの方法で送信(発信)すること。
  9. 本サービスまたは本サービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害したり、混乱させたりすること。または本サービスに接続しているネットワークの使用条件、操作手順、諸規約、規定に従わないこと。
  10. 故意、過失を問わず法令に違背する行為をすること。
  11. 本サービスの他の会員の個人情報を収集し蓄積すること、またはこれらの行為をしようとすること。
  12. その他、当社が不適切と判断した行為

第9条(本サービス提供の中断)

  1. 当社は、サービスを常に良好な状態でご利用いただくために、システムの定期保守や緊急保守を行う場合、システムに負荷が集中した場合、サービスの運営に支障が生じると判断した場合、利用者のセキュリティーを確保する必要が生じた場合などやむ得ない事情がある場合は、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を一時的に中断することがあります。
  2. 前項の規定により本サービスの中断もしくは停止を行った場合、当社は利用者に生じた損害、損失、その他の費用の賠償または補償を免れるものとします。

第10条(本サービスの終了)

  1. 当社は、相当の周知期間をもって利用者に通知の上、利用者に対する本サービスおよび本サービスの一部を終了することができるものとします。
  2. 前項の通知は、本サービスのWebサイト上での掲示および本サービスが提供するメールサービスを利用する利用者への電子メールの送付によるものとします。
  3. 当社は前2項の方法による利用者に対する通知の後、本サービスを終了した場合には、利用者に対して本サービスは終了に伴い生じる損害、損失、そのほかの費用の賠償または補償を免れるものとします。

第11条(個人情報の保護)

当社が取得した会員登録情報および会員に関する情報は、本サービスのプライバシーポリシーに従って取り扱われます。本サービスのプライバシーポリシーはこちらに記載の通りです。

第12条(免責事項)

  1. 当社は、相当の周知期間をもって利用者に通知の上、利用者に対する本サービスおよび本サービスの一部を終了することができるものとします。
  2. 前項の通知は、本サービスのWebサイト上での掲示および本サービスが提供するメールサービスを利用する利用者への電子メールの送付によるものとします。
  3. 当社は前2項の方法による利用者に対する通知の後、本サービスを終了した場合には、利用者に対して本サービスは終了に伴い生じる損害、損失、そのほかの費用の賠償または補償を免れるものとします。

第13条(個人情報の保護)

当社が取得した会員登録情報および会員に関する情報は、本サービスのプライバシーポリシーに従って取り扱われます。本サービスのプライバシーポリシーはこちらに記載の通りです。

第14条(免責事項)

  1. 当社は、第2条 (規約の変更)、第20条 (本サービス提供の中断)、および第21条(本サービスの終了)があった場合等を含め、本サービスの利用に際して利用者が被った損害または損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
  2. 利用者が本サービスを利用することによって、他の利用者または第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と出損によってその損害を賠償するものとし、当社はその一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、本サービスを通じて情報の提供を行うに際しては、善良なる管理者としての注意をもって行いますが、利用者が本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性について、いかなる保証も行いません。利用者が情報を利用したことにより損害を被った場合であっても当社はいかなる賠償・補償責任をも負わないものとします。
  4. 当社は、本サービスを通じて提供される広告主または当社以外の事業者の販促行動等に連絡し参加したことにより利用者が被った損害または損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
  5. 当社は、本サービスのシステム運営に伴う、ネットワークやシステムの不具合、遅延、停止または、データの消失、不正アクセスにより、利用者が被った損害または損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
  6. 当社は、利用者が本サービスを利用するにあたって使用するいかなる機器、ソフトウエアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
  7. 本サービス利用の際に発生した、電話会社または各種通信業者より請求される接続に関する費用は、利用者が自己責任において管理するものとし、当社は、いかなる補償も行わないものとします。

第15条(損害賠償の請求)

利用者が本規約に反した行為または不正もしくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があります。

第16条(準拠法)

本規約に関する準拠法は、日本法とします。

第17条(管轄裁判所)

利用者と当社は、本規約に関連する紛争について、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。

第18条(附則)

この規定は、平成25年1月1日からその効力を有します。

▲ページの先頭に戻る