神ひろし、夏『神ジンパ第5弾』7月ライブで「タバコと煙とデブのままで〜」の楽しいエンタメ!千家和也さんの「年下の男の子」「そして、神戸」も。27日(土)pm.19時・新宿「J28」

投稿日 2019年6月30日(日)14:21
カテゴリ 芸能関連
企業名 J28スタジオ
 アマゾンのKindle作家として著作「好きなダンスでダイエツト」で人気と話題の神ひろしが、『神ジンパ第5弾』7月ライブで「タバコと煙とデブのままで〜」の楽しいエンタメライブを開催する。

 神ひろしは19才から1日6箱のタバコを吸うヘビースモーカー。英国は、「王女メディア」(原作エウリピデス・ギリシャ悲劇)海外公演主演中に咳が止まらなくなり、セリフが喋れない状態に陥った。
で、禁煙したものの3度も失敗。
—そしてようやく禁煙に成功したものの、気づくと、ダンサー体型から小太り体型に変貌していた。
 
 ダンサーでありながら、禁煙で太った経験からダイエットそのものに興味を持った神ひろしが、身体を変える痩せる動き方を著作《ダンサー俳優 神ひろしの「好きなダンスでダイエツト」 ★〜身体は変えられる〜 好きなダンスでダイエット Kindle版》で、「ジャズダンス」「ヒップホップ」「ディスコダンス」「ベリーダンス」「クラッシックバレエ」の5つの「ダンスジャンル」を簡単に解説しつつ、ジャンル別に痩せるための3つのポイントを解説し、「ダンスダイエット」の先駆者の一人として話題になった。

 さて、新宿「J28」で、本年3月より開催している神ひろしの『カラオケ飲み会・パーティー』(通称・神ジンパ)5弾目の7月ライブでは、神ひろしは、夏ライブの定番「勝手にシンドバッド」(サザンオールスターズ)を歌う他、禁煙で小太り体型になった経験を生かして、「タバコと煙とデブのままで〜」の楽しいエンタメを展開する。

「タバコと煙」のテーマでは、ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
の「スモーキン’ブギ」・沢たまきの「ベッドで煙草を吸わないで」・プラターズの「煙が目にしみる」がレパートリーに予定されている。

更に、『王女メディア』でブレイク・世界で活躍のパフォーマーの神ひろしがこんなお茶目な面があったのかと驚かされるナンバーが、「デブの肉が増量 一生・FAT・よー 〜デブのままで〜」を歌う予定。

「デブの肉が増量 一生・FAT・よー 〜デブのままで〜」は、「たくすこま」の替え歌で、原曲は大ヒット映画「アナと雪の女王」の中の「レット・イット・ゴー 〜ありのままで〜」。

「たくすこま」さんは、100kgオーバーの巨漢で「痩せたい」といったメッセージがこもった歌が多い替え歌人気Youtuber(ユーチューバー)。

神ひろしは最近、歌がメインになった事で再びデブになったと言っているが、ダンサー体型ではなくなったとしても、普通体型。
果たして、そんな神ひろしの「デブのままで〜」が、笑いが取れるのか大いに興味を持たれている。

また、6月13日になくなった千家和也作詞の前川清さんの「そして、神戸」、キャンディーズの「年下の男の子」をメドレーで歌う予定。

神ひろしは、「欽ドン」のオープニングダンサーを務めた経歴があり、前川清さんに楽屋で「ミカン食べる?」と勧められて以来、前川さんのファン。更に、偶然にして神ひろしは神戸出身。

千家和也さんは「終着駅」「ひと夏の経験」等、数多くのヒット曲の歌詞家として、1970年代の歌謡界をリードしてきた。
 『神ジンパ』(神ひろしの『カラオケ飲み会・パーティー』)— は、「人生を楽しもう」をモットーに、神ひろしと遊ぶ楽しいライブイベント!!どなたも歓迎の気軽な「お友達作り異業種交流会」です。
『神ひろしミニショー』とすっかり定番になった「カラオケ大会」もあり、時折コスプレ大会もありの、参加型進化系イベントと言えます。

余談ながら、『神ジンパ』(ジンパ)とは、FaceBookのアンケートで採用された神ひろし『カラオケ飲み会・パーティー』の略語で、「ジンちゃんのパーティー」の意味。

7月の「神ジンパ」第5弾は、わずか15分の「神ひろしミニショー」ながら、「タバコと煙とデブのままで〜」の楽しいエンタメを展開するだけでなく、ダイエットの話を神ひろしから直聞けるのも楽しみ。
更に、見るだけでも、パフォーマンス参加もOK!会費¥2.000で飲み放題の楽しいライブ!!ノルマもありません。

ショーが見れて、自分でも神ひろしと同じステージでカラオケを歌えて、お友達もできるなんて、これはもう参加するしかないでしょう。

また、ドレスコードとまでは行かないが、ハンカチ、スカーフ、ネクタイなどに夏らしい「ブルー」の色を入れて新宿「J28」に行くと、ちょっとしてプレゼントがもらえるらしい。

「J28」は新宿の交通至便の場所にあり、会社帰りにもフラっと寄れる楽しいイベント空間です。
気軽に寄って見れば、神ひろしのお友達を迎えるようなオープンな魅力にあなたも虜になるでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【第5回「神ジンパ」《神ひろしの『カラオケ飲み会・パーティー』》
(お友達作り異業種交流会)
◉7月27日(土)19時(開場時間)
◉「神ひろしミニショー」は19時半に開催。お見逃しなく。
詳細:
http://j28studio.com/archives/6179.html
【備考】
★コスプレでのご来場歓迎(着替えの為の楽屋有り)!顔出しまずい人は、マスカレードや変装グッズで、写真撮影などにもご参加下さい。
★飲み物・食べ物・差し入れ歓迎。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場&ご予約■
◇J28 スタジオ/ 03ー3369ー7486
(★お急ぎの場合050-5876-2635)
◇Mail school@j28studio.com
    dancerhiro@gmail.com(神ひろしへのメール)
◇〒160ー0023 東京都新宿区西新宿7ー2ー10 栄立新宿ビルB102
◎大江戸線『新宿西口駅』D5出口 早足の徒歩1分!
※駅出口を背中にして、右1分。築地銀だこ(西新宿にハイボール酒場)と郵便局の間を右に曲がる。麺屋『武蔵』の並び。地下1階!
◎JR『新宿駅』西口出口 徒歩5分!
◎西武『新宿駅』徒歩3分!

【プロジェクト STUDIO J28(運営スタッフ)】
■かわらさきけんじ(芸術監督):
・西野バレエ団を皮切りに、東宝ミュージカルの『プロミセス・プロミセス』『屋根の上のバイオリン弾き』で活躍。
・劇団四季では『アプローズ』『ジーザスクライスト・スーパースター』の舞台に立つ。
・のち、独自なオリジナルミュージカルで活躍の神ひろしと演劇プロデューサーの妹尾芳文の3名で舞踊演劇団「カンパニーEAST」を結成。
・EASTの芸術監督に就任。
・1996年、1997年、1999年と、3度の海外ギリシャ・キプロスでのEASTの『王女メディア』(神ひろし主演)公演を、演出振付家としてオールスタンディングの成功と喝采に導く。
http://j28studio.wixsite.com/east

■妹尾芳文(プロデュース):
・劇団昴・石原プロを経て、SEOプロダクションを設立。
・映画化もされたE・M・フォスターの小説『モーリス』の日本に於ける世界で初の舞台化権を獲得、神ひろし主演で2度の上演
・又、2000年2月9日付けで、1999年の「日希修好百年祭」で、本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』の約1ケ月に渡る公演を成した「カンパニーEAST」を代表して、国際親善功労者として、表彰状を授与される。
http://j28studio.wixsite.com/seopro

« プレスリリース一覧へ戻る